天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

スリー・ビルボード

youtu.be

オリーブキタリッジそのままフランシス・マクドーマンドが圧巻。

骨太で重厚、鉄の女である。

痛々しいウディ・ハレルソンもサム・ロックウェルも適役すぎて移入は容易。

脚本も本当に素晴らしい。

全編苦しみに満ちているが、ラスト1歩だけ前に進んだふたりの会話に深く心揺さぶられる。

2019.5.4.つちざわアートフェスタ

f:id:vampire55:20190515104557j:plain

誘われて東和町。手作りフェスティバル。

開始10時以前からメイン商店街は人人、人の波。

県内外から布、ガラス、皮、陶器、お菓子などなど、手作り人にはたまらない出店50~60ほど。

レトロな街並みもボランティアのおじさんたちもほんわかいいかんじ!食べ物飲み物座っても食べ歩いてもオッケー!

半日ブラブラ~佐々長醸造に立ち寄り味噌おにぎりと新発売のつゆを購入して大満足。

次回は秋。

ホテル・エルロワイヤル

youtu.be

かなりおもしろい。タランティーノやロドリゲスの流れを汲む良作。と、思うけど。

ジェフブリッジス、ダコタジョンソン他俳優陣も豪華。

特にクリスヘムズワースの危険カリスマヒッピーが素晴らしい。

不気怖要注意人物にありがちな惹きつける魅力(上半身裸を含む)を惜しみなく見せつけるあたりはさすが。

タランティーノよりポップ寄りだが、シンシア・エリヴォの歌声やジュークボックスから流れる曲など選曲もナイス。

次作が楽しみ。

アンダー・ザ・シルバーレイク

youtu.be

久々活きのよい不思議ちゃんを堪能。

ラフで少々お行儀の悪いガーフィールド君が見もの。間違いなくコチラ側で魅力発揮タイプ。

謎解きの執着に自由度高い妄想が入り乱れ、金持ちならではの発想に俗世との隔たりを痛感する。

面倒なし。サクサクスッキリ。好みの仕様。

中洞牧場無塩バター

f:id:vampire55:20190422133454j:plain

岩手岩泉の牧場なのに県内で買えないお高いバターをカワトクうまいもの物産展で購入。

冷蔵庫から出しただけでトロトロやわらかバター。雑味がないというかフレッシュというかさっぱりスッキリ美味しい。

貴重すぎて半分冷凍。

パンも慎重に選びたい。

東京土産2019.4.11-12

f:id:vampire55:20190416131650j:plain

青山の用事ついでにちょいと足を延ばし、ひとつまみサイズ菓子ミニャルディーズ?専門UN GRAINアングランでクッキー購入。穴場感満載おしゃれの極み。ヨックモック経営のお店なのでお味もきちんと上品。

TORAYA CAFEでひと口羊羹

マンダリンオリエンタルでチョコとマドレーヌ

umami nutsであまmiさんmiしおmi丸缶3種

f:id:vampire55:20190417102119j:plain

365日でクロッカンとカヌレ。レモン味もカワ美味し。

f:id:vampire55:20190417102019j:plain

イータリーでヴェンキの量り売りチョコ

f:id:vampire55:20190417101945j:plain

日本橋三越イタリア展で量り売りチョコ

f:id:vampire55:20190416131754j:plain

新宿伊勢丹フランス物産展でチーズ!三越イタリア物産展でも羊チーズ、山羊チーズ!うまーーー!

地下でエシレ発見!バター買い。

f:id:vampire55:20190422132334j:plain

2019.4.11-12 トラットリアクリエッタ・トシヨロイヅカ・ダバインディア

トラットリアクリエッタ

f:id:vampire55:20190416093529j:plain

大手町で待ち合わせランチ。

前菜~デザートまで組み合わせの自由度が高く一等地ゆえ味もそれなりだがー接客がー雑と言うか、差別化してるというか、大きな店だからしょうがないのか。このタイプの店はもうないかな。

トシヨロイヅカ京橋店

f:id:vampire55:20190416094349j:plain

ケーキでも食べて一休みしよか~と店内に足を踏み入れると目の前に鎧塚氏本人!「素敵」オーラがキラキラ。もしか?本人によるデセールが味わえる?かもしれない?妄想抱きフラフラ2階へ。

やはり。というかお弟子さんによる美しいデザートをいただき満足。美味しゅうございました。

ダバインディア南インドカレー

f:id:vampire55:20190416100534j:plain

今回は絶対カレー。と決めていたのだが初級編として八重洲の老舗をチョイス。

カニカレーを目指したのにメニューから消失していて大いに迷う。

知識が乏しいため定番チキンと豆、チーズクルチャとナンを注文。ラッシーは少々苦手なので+マンゴージュース。

1辛チキンは結構辛いが後に引かずスッキリスパイシー。豆はそのままパクパクいける美味さ。ナンもハーフで頼んだクルチャもふかふかでけっこうな大きさ。運ばれてきた時はふたりで食べきれるか不安になったがあっと言う間ペロリ完食。カレー好き日本人の口にもピタリとても美味しかった。

次回もカレーを目指す。

と話したところ翌日友も乗り込みセットメニューを食べ大満足だったとのこと。

f:id:vampire55:20190416100652j:plain

ジョン・メイヤー2019.4.11

f:id:vampire55:20190415140933j:plain

f:id:vampire55:20190415141154j:plain

こんなギターはじめて。

目を閉じて神経研ぎ澄まし、これほど聞き惚れた経験はかつてない。

当然テクニックもハイレベルだがそこではない。

カントリー、ソウル、フュージョン奏でるシルクのような音色に心酔。すっかり虜。

これぞ天賦の才。

彼の魅力はライブ。CDの100倍ブっ飛ぶ。さらに言わせてもらえば歌と演奏比は1:9で演奏が圧倒的に勝る。歌声が少々弱すぎるのだ。

前日飛び入りのエドシーランは特に興味ないが、前日リストにあったStill Feel Like Your Manを聞けなかったのが心残り。

また行けばいいか。

シェムラブルリス

f:id:vampire55:20190408114707j:plain

久々シェムラブルリスで女子会。

ずっと変わらず細部までこだわった丁寧なお料理を出し続ける姿勢が素晴らしい。

珈琲のおかわり付きランチ2900エンのコスパは市内最上クラス。

この安定感と満足度が頼もしい。

Half Note

実家近にありながらなかなか行けなかったジャズカフェ。ついに潜入。

f:id:vampire55:20190408112744j:plain

ジャズ好きによるジャズ好きのための本格仕様。

マニアじゃなくても巨大スピーカーの美しい音色に痺れ圧倒される。

最近リフォーム情報にチョイと詳しくなったこともあり重厚な木材を使った天井高広々暖か空間ジロジロ。お高い造りである。

珈琲はとりたてスペシャルではないが一定基準はクリア。

まちがいなく複数よりひとりがベスト。