読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

2015.11.21 .しまなみ海道 尾道~今治~大島~馬島(泊)

おでかけ グルメ・クッキング 全国うまいもの 広島 愛媛 旅行・地域

橋カッコイーーー海穏やかーーー、絶好のチャリ日和であったが、渋々バスで今治へ向かう。
1時間半ほどで着。
当初はチャリで産直やみかん畑へ切り込む予定であった。
駅前が、、、閑散すぎ。土曜なのに!案内所で教えてもらった名物(?)焼豚卵丼の店も閉まっている?駅で釜揚げうどんを腹に入れ、すごすご退散。
なんとなく気分も上々、今治サイクルステーションでチャリをレンタし、今治~大島間を疾走。
爽快!少しだけ気が済んだ。体調万全であればおそらく完走できたっぽい。
Img_7734
Img_7712
大島でチャリを乗り捨て、悲願の(前回無念)渦潮潮流体験乗船。
今回最大のヤマ(ウミ)!
モチ大感激は言うまでもなく。自分がいかに島海船フェチであるかハッキリ自覚した瞬間でもあり。
しかもガイドさん(のお人柄)が本当に素晴らしく。アカペラ瀬戸の花嫁の仕上げもカンペキ。
Img_7764
Img_7780
渦もさることながら、潮流のぶつかりが泡立つの図。
その後、毎度お約束ケンカ珍道中(島時間は全てが早い)の後、なんとか馬島へ降りるエレベーターで民宿みはらし到着。と思ったら!(楽天トラベル)宿泊リストに名前がないとゆー宿側の事故(パソコンではなくFAXが災い)が発生したが、急遽20畳くらいの大部屋に通され、写真と異なる全編鯛とゆー接待を受ける。
モチロン鯛に不服なし望むところである。海老もすごく美味かった。このような新鮮海老は初めてかもしれない?ふと思う。
Img_7797

Img_7800
激旨!蛸の姿煮!この絶品味噌!梅酒の梅と味噌の掛け合わせらしい。
Img_7802

Img_7805

Img_7806
これやこれや~鯛飯&アラ
灯台の明かりチカチカ、遠くに今治の灯、夜間は波の音と船の音だけ。。。の至福。
Img_7796
Img_7822
Img_7835
合宿風であったが民宿もなかなかオツであった。