天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

ラブストーリーズ エリナーの愛情



エリナリグビー(!)
コナーに劣らずエリナーの繊細。
ラストがわかっているので、深い悲しみから距離を置く努力と前進する数々の試み、愛の形態が昇華する様を静かに見届けるのみ。
接し方に悩みながら精いっぱい寄り添いケアする家族や周囲の愛にも変化が現れ。
コチラも美しすぎる思い出とつらい現状の行ったり来たりのコントラストが強く際立ち。
同じ体験を共有しているのにセリフやシチュエーション(互いの記憶)が微妙に違ったり、ふたりそれぞれが重きを置くポイント描写までよくよく気が利いている。

順番としてコナーが先でよかった。最高の写真を見ることができたし。コナー編の少し先のラストも見ることができたし。
もっともっと評価が高くていいのに。
今年の自己ベスト1かもしれない。