天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

ヘヴィ・メタル・イン・ザ・カントリー

風景はドンツドルフという名ののどかな片田舎。

ところがココは世界最大規模のメタルレーベル、ニュークリア・ブラストの本拠地。つードキュメンタリー。

その異次元チック空間がオモシロイ。

ドクロフィギアやTシャツを発送するのは地元のオバチャン。

普段住民が利用するレストランでは記者を集め恒例の試聴会が開かれる。

最後GM他地元メタルファンが口々に語る「都会とはやり方が違う」「メタルは田舎が似合う」という言葉に大きく頷いてしまう。

激しいヘッドバンキングの恍惚コンサート以外は、いたって穏やかでのどかで真面目。な人達である不思議。

メタルな人たちは全身全霊でのめり込み、しっかり根を下ろしている。

ごく一部の人たちにしか受け入れられない理由がわかるような気がする。