天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

父親たちの星条旗

父親たちの星条旗 -特別版

“硫黄島からの手紙”と対、アメリカ側から見た硫黄島合戦物語である。

しかしこちらは戦闘そのものが主ではない。一枚の写真の事実を歪曲させ戦争宣伝にうまく利用する話である。
凄惨な戦場に散った兵士達はあっさり切り捨て、写真に写る兵士を英雄に仕立てプロパガンダに利用する。戦争の汚い裏側の一面を地味ではあるが存分に描ききっている。
戦地経験なき者による心ない言葉や派手なバーティは彼らを苦しめ、写真には写りきらない惨さ、死んでいった兵士達の無念さを思っては自責の念に駆られる。

確かにこの写真にはものすごいインパクトがあり、アメリカ人なら誰でも頭の中に確固たる勝利のイメージが沸き上がるのであろう。

がしかし事実でない。真実は全く異なる。
イーストウッドの静かな確固たる主張がじんわりしみ渡る。