天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

死者の国・・・ジャン=クリストフ・グランジェ

www.hayakawa-online.co.jp

前半はこれでもかと盛りまくる性倒錯者のオンパレード。

そっちネタ半分、質半減、という印象。

ひたすら衝撃を与え続けて引っ張る手法がいただけない。

さらに全ての顛末を朗々聞かされるラストは実に面倒くさい。

そちら系にも十分長けたミレニアムの鋭利な切り方に遥か及ばない。