天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

道迷い遭難・・・羽根田治

www.kinokuniya.co.jp

まあまあこの先山に登ることなどないとは思うが。

遭難に限らず人は焦ったり追い込まれると、常識消失、極限状態では冷静な状況判断叶わず、より楽に見えより安易な考えに支配されてしまうことに恐怖を覚える。

落胆と絶望の狭間で幻覚幻聴という希望が瞬く様はホラー小説以上である。

自然はどこまでも未知で永遠に慣れるものではない。ほんの少しの無理も禁物、人はちっぽけで瞬く間屑となること肝に銘じるべきである。