天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

婚約者の友人

youtu.be

スケールのデカさを差し引けば、風と共に去りぬ。に肉薄レベル。

一見恋愛映画に見せかけ夢と希望踏みにじる過酷な現実を描く。

不安と淡い甘美入り混じるいかにもまっとうで正統路線(疑)が後半一転、みるみるオゾン特有の意地悪い棘に覆われ、そこで初めて主役二人の人物像が明確となり「こうでなくっちゃ」ポンと膝打ち。

純粋であるが故の脆弱さ、勘違いと羞恥の痛みに身悶えてほしい。