天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

犯罪・・・フェルナンド・フォン・シーラッハ






















情状酌量だったり思わず加害者側に肩入れしてしまったり情感に訴える実際の事件に基づいた犯罪集。
実話と思えば1,2編はナルホド頷くところもあるが、単調な語り口は退屈に変わり、惰性となる。 猟奇フィクションの読み過ぎかもしれない(反省)。