天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

小豆島2014.10.23-25

Img_4695

遥々海を渡り憧れ小豆島へ。

目的は無論オリーブ。エンジェルロード。そしてシーカヤック。行けたら醤油。

初日。潮が引く5時間程度現れるエンジェルロード。つい自然と戯れすぎてうっかり時間ロス。17時すでにオリーブカフェ閉店、辛うじてショップでお土産購入して終了。

Img_4761


Img_4965

ショップで紹介していただいた和食処島活で板長オススメ定食をいただく。天ぷら&刺身、アイスが付いて\2000トクトク満腹。京都で食べたら1万くらい取られかねないレベル。結局2日連チャン通い。

Img_4767Img_4941

翌日は9時からシーカヤック。

ケンちゃんから軽く指導を受けて大海原へGOー

技術もコツも力もいらない。不安と怖さを捨てるだけ。どんどん沖へ。無人島を目指す。

0012_originalImg_4948

Img_4845Img_4807

ムチャクチャ楽しい。爽快。海近だったら毎日やりたい。ちなみにケンちゃん、毎年酒と水を積み込み1週間かけて九州まで行くらしい。陸に沿って陸から目を離さなければ行けるような気がしてくる容易さ。

海上でいっぱいいっぱいのウチらに代わり写真も撮ってくれ、後日ネット配信していただき。スマイリー蘇る。

好天すぎてこちらもついつい時間超過、17時閉店まで残り3時間チョイ。慌ててレンタカー飛び乗り井上誠耕園さんを目指す。オリーブや柑橘の木々をくぐり高台カフェ到着。

Img_4891


Img_4905Img_4904

Img_4908

Img_4910

オリーブ畑に囲まれ遠くに海を臨むロケーションが抜群。

ひしお丼、トマトパスタ、オリーブの塩漬け、生搾りジュースをいただき。軽く気絶悶絶。

トマトソースが絶品。とにかくソース美味し。モチお買い上げ。

オリーブ塩漬けの生産追い付かず要2週間と言われ今だ手元に届かず。今か今かと首長の日々。

駆け足でその先オリーブ公園を目指す。

Img_4915


更に欲張りは加速、ぎりぎりマルキン醤油ショップ滑り込み。記念館は16時すでに閉館ガーン。到達しました証拠写真とお土産ゲット達成感に浸り引き返す。

Img_4938

移動は送迎とレンタカーをフル活用して力の限り遠出。

四国側海岸の半分も走ったかどうか。内陸部は全く手つかず。内部では海を眺めつつ紅葉狩り、みかん狩りも楽しめるらしい。やり残し数々多々。是非再訪したい。

素泊まり2泊お願いしたホテル松風さんは家族中心経営でおばあちゃま含め皆フレンドリー。夜食に付いたおにぎりを朝食に回すことができて助かった。

Img_4959

島の時間は短くHP上18時とあった閉店時間も行ってみれば衝撃17時閉りだったり。

ショップやエンジェルロードは時間に十分余裕をもって出かけたい。