天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

エンジェル

エンジェル

高慢な自信家で成金を夢見てのし上がるも、悪趣味な三流の枠から一歩たりとも抜け出すことができなかった女流作家の物語である。
至る所にスカーレット・オハラを匂わす手法がちりばめられており、その比較が彼女をいっそう卑しめ、傲慢さに容赦ない鞭が振りおろされる。
さらに。決して交わることのない深い断層の愛憎によって荊の奥へ奥へと追いたてられる様には目眩すら覚える。

キャラの誰もが強く激しい。ながら。決して互いを侵食しない。

過去のオゾン作中最高に冷たい。冷気がほとばしる。