天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

ボルベール〈帰郷〉

ボルベール <帰郷> コレクターズ・エディション

ペネロペ・クルスの「いるいる。こんな短気な姉御。」ぶりがなかなか。
大きな胸をプリプリ見せる原色服と盛り上げ髪と厚化粧。
情にもろい下町系でありながら。
しかたないじゃない。とスッパリ割り切る気っ風よさ。
女女女‥が女同士協力しあって問題を切り抜ける絆の糸がしっかり見え。

事件をかすませるほどのウーマンパワー炸裂。並々ならぬ生命力に溢れている。

ペドロ・アルモドバルの『トーク・トゥ・ハー』の静とは対極にあって興味深い。