読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

ラブソングができるまで

ラブソングができるまで 特別版

もはや。
飛ぶ鳥をも蹴散らす勢いのラブコメ界の帝王ヒュー様ですからね。

トホホなくせにスマート。自虐のサジ加減も絶妙。この手の映画で彼の右に出る者なし。

ウワサ通り。冒頭。設定80年代の髪型、腰振り、POPなミュージック・クリップは自爆だった。さらに裸の上半身も痛かった。しかしそこがさらにウケた。
年齢を重ねても。レディの鍵のありかを知り尽くしている人種なんである。

オックスフォード出。アクターズ・スタジオに出演した彼を見たが、キレ者でユーモアのセンス抜群という印象だった。
しかし最近の主演作同様『この程度で満足』みたいな。大関の位置に甘んじている感が漂っていたな~。

今日もまた。
嵐の車中『Way Back Into Love』に浸る。