天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

イン・ザ・ベッドルーム

商品の詳細

いとも簡単に『殺す』に至る。若者だけではなく年輩者にも…である。
この熟年夫婦の妻が「殺した?」とサラリ聞くあたりから、前半と異なった妙な空気が漂い始める。
そしてラストは限りなく……きな臭い。
すっかり善悪の感覚が崩壊し、一線を超えた彼らはどこへ行くのか?
まさに狂気と紙一重、暴力の連鎖とマヒ感は年代に関わらず侵食し続けている。