天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

シャークボーイとマグマガール

先日『シン・シティ』を見たばっか。う~~む。相変わらず段差が激しい。『フロム・ダスク・ティル・ドーン』~『スパイ・キッズ』同様、ロドリゲスのシーソー・ゲームだ。前者は毒素が全編隈無く循環しているが、こちら後者は悪者もお茶目だし最後だって大大ハッピーエンド。作り手の立ち位置や目線がコドモと同レベルだし、ストーリーに屁理屈もない。
金をまき散らしカチコチ
の型にはめ、大人の自己満足に浸るディズニー王国なんかよりずっとずっとファンタジーでコドモ本気で大喜びださ~。是非!子供達に見せてあげて!