天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

3121…PRINCE

10年余の長きにわたり、殿下のアルバムを手にすることなく過ごしてまいりましたが、最近小耳に挟んだ殿下のセクシーなお声に電球がピカり、久々じっくり拝聴させていただきました。相変わらず誰もまねできない独特のパープル・ミラー・ワールドが展開。キレ味抜群、垂直飛び状態のファンキーミュージック&ぬめぬめねらねら粘るバラッドが入れ替わり立ち替わり玉虫色にぐるぐる転回。聞き終える頃にはなんだかラリラリ~っとした妖しいヘンな心地になってしまいます。彼の美学も相変わらず群を抜いているのですが、あと1/4歩足を踏み出せば別なグループの仲間入りになってしまうギリギリのきわどさがあります。

殿下の新しいお気に入り人形も相変わらずエロエロ~っぽい。でもやっぱりシーラEが好き。