天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

ファンタスティック・フォ~!

最初っからマズイ。とにかく…アメコムのイメージと激しく異なる方向のキャスティング。ゴム男は印象薄いし、岩石男は迫力不足、ファイヤーヤンキーはありがちだし…かつてのぽっちゃりダーク・エンジェルも体型引き締まったとはいえ知性のカケラもない薄ペラペラな美人科学者役。科学者であることを隠すために昼は雑誌モデルを装う…な設定だったらよかったのに…。まあストーリーにしたって伏線もひねりも新鮮味も皆無。まったく夢も希望も想像力もあったもんじゃない。

最近のアメコム系なら『ヘル・ボーイ』がオススメ。気は優しくて力持ち~しかも単細胞~な赤鬼くんはまちがいなく好感度大です。