天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

コープスブライド

ティム・バートンのコープスブライド 特別版

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る

すばらし―!レンタルしたケド即購入を決意。2、3回じっくり見たいもんね。10年にわたって作られたコマ撮りで動くパペット達は生き生きとした(?)命が吹き込まれ、微妙なニュアンスも暖かみもジンジン伝わってくる。脱帽。CGではなく、人の手で丁寧に撮られたものはやはり表情や動きがまろやかで暖かみを感じる。彼が描く…控えめでシャイ。芯は強く正義感を併せ持つ一昔前の女性像は切ない。無邪気に踊る死人達のジャジーなノーテンキぶりは実にほほえましいし『ナイトメア』同様ミュージカルな音楽もかなりイケてる。前作ではハロウィンタウンはグレーでクリスマスタウンには色彩と光があふれていた。しかし今回は逆。束縛され政略結婚が粛々と進められる現状が灰色の世界である。

声優も、リー様、ジョニー・ディップ、ヘレナ・ボナム・カーターといった常連御一行様に加え、個性派エミリー・ワトソンには驚!ま、冷静に外から眺めれば変わり者の集団だ。


それにしてもコープス・ブライトのパペット。ぽっちゃりタラコ口とぽろりと落ちてウジ虫が這い出てくる大きな目。ヘレナは彼からものすごく愛されてる。