天井桟敷

食。映画。音楽。本。旅。などなど。

平井堅…歌バカ

またしてもの長距離ドライブ。今回小4の息子用にチョイス。

2枚目から聞き始める。『古時計』『瞳をとじて』『ポップ・スター』と彼の大好きな曲が連なり静かに聞き入っている模様。ところが!2枚目→1枚目へチェンジさせて…っと、『げげっ!!』『!!こ…これは誰?!』的歌声に思わずハンドルががが。。。息子は特に違和感ない様子であったが…2曲目、3曲目と聞けば聞くほど…『この別人のような声。みごとなまでのフラット感。』素人でも『この曲は売れぬ!!』がはっきり感じ取れる。『いったい…当時どんな外見だったのか?』とあらぬ妄想までもが頭の中を駆けめぐり『楽園』にたどりついた時は心底ホッとした。それまでの淡々とした歌い方が一転。メリハリ、艶が加わり、売れる歌へと見事に変貌を遂げていた。一体彼の身に何が??

ま、だいたい知ってる曲ばっかだし、彼の歌の流れってすごくなめらかで軽いので、長時間流しても問題なし。

1枚目を聞いているうち。まさしく“男・古内東子”なイメージが膨らんできた。